写真家吉田正一さんの写真展示会に行きました!

専務の小泉早苗です。
今日は、6月に「まなび隊お薦めの心の教養」シリーズで
゛富士山とダブルダイヤモンド゛や゛富士山と北極星゛などを
気持ちよく当社へ提供ご協力いただいた写真家の吉田正一さんの
写真展示会に行ってきましたので、その報告を致します。

会場は、トコトコと相模線を使って茅ヶ崎までいきました。
会場のエレベーターが開くと同時にまるで私が来ることが
わかっていたかのように吉田さんがお迎えしてくれました。 
相変わらずの温かい笑顔!ホットしますね。

吉田さんの作品「田植え時」

画像


「茶摘の頃」

画像


この2枚を展示されていました。 私の撮り方が曲がっているので
写真も曲がっていますが、実物は色鮮やかで心が洗われるような写真でした。

画像



そして、吉田さんの写真仲間の中村二郎さんがいらっしゃいました。
中村さんの写真もすばらしく、タイトル「柱状奇岩」 「出航QE2」を展示されています。

画像


そして写真仲間の白井美津江さんの2作品
茅ヶ崎海岸の早朝を撮った写真で「準備」「待つ」

画像



次回の当社での「心の教養シリーズ」は、夏ごろの予定です!
今度はどんな写真がくるのか、今からとっても楽しみです。
本日は、たくさんの解説もしていただきまして
誠にありがとうございました。 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

事務 BOSS
2007年07月07日 09:55
会社に行くたびに、増えたもの・変わったものを発見したり確かにあります!バスの看板もしかっり見ました!
事務 シスター2号
2007年07月08日 23:05
長閑な風景、美しい自然、
浜辺の人々・・・。
本当にステキな写真ばかりですね。
見ているだけで癒されます。
次回の「心の教養シリーズ」が楽しみです☆
営業 チョイ悪ライダー
2007年07月09日 08:52
吉田さん!
写真からもお人柄がうかがえる感じがします。
そして そんな人柄が写真にも反映されているのでは…
写真や絵の季節感や情緒   
私も少しだけ分かるようになった気がします。
制作 中年ボーダー
2007年07月09日 13:20
私も昔はよく写真展に行きました。写真のオリジナルプリントって凄くキレイなんですよね~!写真集や雑誌で見るのとは全然違います。私もまた写真展に行きたくなりました!
営業 tsujido king
2007年07月09日 19:37
私も昨日行ってきました。単なる風景を予想していたのが写真を見てびっくりしました。いい作品を撮るっていうのは、タイミングやその日の気候などカメラマンの辛抱強さの必要性を感じました。
営業 水田
2007年07月09日 23:34
感性が欠如していると言われてる私でもこの写真は素晴らしいと感じます。
特に2枚目の写真は絵に描いているみたいに綺麗な色合いですね。
このブログだけでも少し癒されました。
制作Y
2007年07月09日 23:35
以前まなび隊に掲載した際に、写真のオリジナルプリントを拝見しましたが、本当に綺麗でした。次回がとても楽しみです!
制作 BOM
2007年07月09日 23:56
本当に美しい写真ですよね。
以前に掲載したとき、原稿を創ったのはわたしなのですが、写真の他には何もいらないなっと思いました。飾り付ける必要をまったく感じさせませんでした。
次回を楽しみにしています。
営業 エネル(アブラ)ギッシュな33歳
2007年07月10日 01:19
美しい写真で心が和やかになりますね。自然の一時をカメラに収めるのは大変なことと思います。他の写真も見たくなりました。
配布の小動物
2007年07月10日 09:18
感性があまり無い私ですが、以前冊子に載せて頂いたダブルダイヤモンドは凄いと思いますし、茶摘みの頃も気持ちが落ち着く感じがします。私も含め娘にも見せて上げたいと思います。
配布 窓
2007年07月12日 21:15
 私は幼い頃から富士山を実ながら育ってきました。
春夏秋冬、変化に富んだ富士山の姿を写真でとりはじめると、やめられなくなると聞いたことがあります。吉田さんもそのお一人でしょうか。

この記事へのトラックバック