おしえ隊カレッジ NLP1DAY体験セミナーを受講して

営業 エネル(アブラ)ギッシュな33歳です。

今回は10月27日(土)に当社3階のセミナールームで行われた、おしえ隊カレッジ「NLP(エヌエルピー) 1DAY体験セミナー」を受講した感想を書きたいと思います。

この日は社内より自分の他に2人参加しましたが、まずは1番手で感想を述べたいと思います。


まず、NLPとは「どのように」したら「コミュニケーション」が上手く図れるのかを「方法論」としてまとめた技術とのことでした。

受講する前は、いったいどんなものか想像もつかず、また、朝10時から6時までと時間も長いので、「なんか大変そうかな」と思っていたのですが、実際受講すると、本当にあっという間で楽しく時間を過ごすことが出来ました。

自分はその中で印象に強く残った「エクセレント・サークル」について書きたいと思います。

これは、例えば自分にとってとても嫌な体験をすると、その体験をした場所が無意識的に「いやな場所」として記憶に刻まれ、その出来事を忘れてしまっても、その場所に行っただけで何か嫌な感じ」を思い出してしまうような感じです。あと、例えば、昔の曲を聴くと、普段は忘れていても瞬時に記憶が蘇るような、記憶の奥底にある「何か」を意図的に技術的に引き出すようなものです。

自分が行ったのは、「良い状態の時の自分」を作り、その状態をいつでも引き出せるようにしようというものでした。この手法を行なうと、何か気持ちが明るくなり、モチベーションが心の底から沸いてくるような感覚がありました。心の状態が安定して、最良な状態というものを感じ取ることが出来ました。(以前、大森先生の講座で行なった「アンカリング」に近いものでした)

その他にも盛り沢山の内容で、本当に充実した1日を過ごす事ができました。後は自分の中に落としこめるように日々鍛錬します!最後にトレーナーの小寺先生、出席した受講生の皆様、有難うございました。



営業 tsujido kingです

私も一緒にNLP 1DAY体験セミナーに参加いたしました。
睡眠不足で丸1日のセミナー!ウトウトしなければいいがと向かった訳ですが小寺先生の熱心さと色々なバリエーションで夢中にさせて頂き時間を忘れてしまいました。

受講者は社員3名の他お客様2名の計5名。波長がすぐに合って緊張もなく和やかムードで
しっかり受講できました。これも小寺先生の気持ちよく受けてもらうためまずリラックスムードに
という狙いどうりだったのかもしれません。

前半では自己紹介やこのセミナーでの自分の目標などをあげました。自分としてはこの目標が後半のエクセレント・サークルに結びつきました。「良い状態の時の自分」をイメージするとやはり自信に満ちてマイナスのイメージは一切なく、無心になり良い結果に向かってストレートに行きます。

また前半に2種類のデモンストレーションに驚かされました。一つはセンタリングと言って自分の中心(おへその少し下)を意識して話すとより理解が深まる。その場所を知るには立った状態でひとに前、横、後ろと体を押してもらいながらおへその少ししたを色々押しながらさがします。
ポイントが見つかると急に力が入ったかの様に押されても動きにくくなります。

もう一つは立った状態で後ろからひとに動けない様に組まれ「持たれてる!」と言って体を動かそうとしても動かないのが「持たせてる!」と言うと力強く動くのですが、潜在意識が働いているのでしょうか、これには驚かされました。

とにかく深く理解すればコミュニケーションの手段だけでなく人間としての成長につながる有意義なものと感じました。

また食後には小寺先生ご自身が煎ってひいていただいた珈琲もご馳走になりました。
小寺先生、また一緒に参加した受講生の皆さんありがとうございました。



事務 シスター1号です

私も受講させて頂きましたぁ~。
最初はブレインジムのペースをやって左右の脳を同じに動かしたり、センタリングをしたり、はっきり言ってNLPってこういうのなの?と疑問に思いましたが、やっていく事で集中できるし、自分がしっかりしましたね。うぅ~ん不思議。

NLPの学習には6項目前提条件があるのですが、私が特に気になったのは、『相手のフィールドの入る』です。相手の事を知る、相手を尊重するには相手の領域に入って、さらに相手に自分の領域に入ってもらう。なんか難しいかもしれませんが、意外と普通に普段もやってることでコミュニケーション計るのに一番わかりやすいなぁ~と思いました。

他にも、相手のペースに合わせてラポールを築くペーシングやエクセレントサークル等1対1で行う項目が沢山あったので、受講雰囲気はとても良かったですね。コミュニケーションがはかれてる!!!って感じでした。

ラストはメタモデルといい、話を正確にする技術の練習問題などをやりました。ちょっとカウンセラーに足を踏み入れたって感じでしたね

講師の小寺さん初め風邪ひきが多い中とっても楽しく、あっという間に時間が過ぎるぐらい学べたのは、小寺さん、受講生の皆様、そして受講させてくださった社長、専務のお陰です。本当感謝します できれば本講座受けたいのですが、今はお財布的に・・・・でもいつか絶対に勉強したいです。本当ありがとうございました



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

営業 チョイ悪ライダー
2007年10月30日 08:55
人に働く不思議な力って多いんですね。
私も今までのセミナー等で少し体験したことがありますが、今回の内容の感想読ませてもらって 「良い状態の自分をつくる」等 自分次第で自分の環境を作り また 自分自身が楽に前向きになれれば本当に理想だと思います。 少し内容のポイントが違うかも知れませんが 私自身はそのような感想を持ち、自分なりの気付きになった様な気がします。
事務 シスター2号
2007年10月30日 12:31
このブログを読むと、カタカナ用語が
沢山で「???」という状態ですが
10時から18時までという時間が
あっという間に感じるぐらい充実した
セミナーだったんですね☆
シスター1号さんの「話を正確にする技術」。
話下手の私にはとても興味があります。
専務さなえ
2007年10月30日 21:29
土曜日はお疲れ様でした。 今回の講座は当社にとってもいろんな意味で新しい試みもあり、先生もわざわざ大阪から来て頂くのでどうなることかと思いましたが、みんなの感想やこのまとまったブログを見ると新たな絆ができたようで大変嬉しく思います。 その日の夜ごはんは、小寺さんが体調を崩していることもありフンパツして焼肉に行きました。2人で4人分位食べたと思います♪♪気持ちよくモリモリ2人で食べました。食べてる時は、一言も口を聞かずひたすら私が「美味しいですね!」小寺さん「はい!」を繰り返してました・・・。 満足して帰っていかれたと思います。では、12月にもありますので再受講も歓迎していま~す。
制作 BOM
2007年11月01日 21:11
私もシスター2号さん同様カタカナが沢山だ~????と思ってしまいました。
しかし、じっくり読んでみるとおもしろそうですね。
特にtsujido kingさんの『センタリング』に興味を持ちました。何をするにもおへそ(丹田)が必要なのだなと思いました。ちょっと違うかな?
営業 k
2007年11月04日 12:04
1日があっという間に過ぎてしまう、楽しい有意義なもののようでしたね。常に良かったときのことを思い浮かべ言動する。いつも相手を理解しようとし、相手を認める・尊重する姿勢・大事なんですね。ご自身で煎ったコーヒー 小寺先生お好きなんですね?!

この記事へのトラックバック