11/3(土)ヴォイスカウンセラー・トレーニング 【講習編】

11/3(土)
乃木坂で行われた「ヴォイスカウンセラー・トレーニング」の講習に参加しました!
当日は、実際に診断していただくコンサルテーション組と、講習を聴かせていただく組に
わかれていましたのでこちらでは【講習編】の報告をしたいと思います。

画像

講師のYUIさんと…。最高の風景ですね~。(私も入ればよかったな…残念by撮影者)

********************************

制作・昼社員Kです。
ヴォイスカウンセラー・トレーニングとは何だろう?お話は専務からお聞きしていたのでなんとなくはわかっていましたが今回はもっと深く知ろう…ということで参加させていただきました。

お話してくださったのは、皆さんご存知のYUIさんと稲井さんで
今回のお話のテーマは「ストレスマネジメント」。
とてもわかりやすくお話して下さいました。

画像

〈サボテンのトゲが中にはいった棒「レインスティック」と人体図〉
お話の前にレインスティックの音を聞かせていただきました。
とても気持ちのよい頭の中がすっきりするような音でした。

「ストレス」は人によって同じ出来事でも感じ方や受ける度合いが違う。
そしてストレスは受けているうちに、だんだん感覚がマヒしてしまう。
その隠れたストレスやどの項目が自分にとってストレスとなっているのか。
原因を追及してその対処法を見つけるのが「ヴォイスカウンセラー・トレーニング」というものだということです。

今、ストレスを受けて、その影響が肉体に出ていたとしても本人は「大丈夫」と気づかない人が本当に増えているそうです。肩こり等、自分も注意しないと…と思いました。

「ストレス」を解消するには心のストレスと体のストレスの両方をケアする必要があるということで、簡単な対処法も教えていただきました。

交感神経と副交感神経をうまく切り替え、リラックスさせることが大事だそうです。
私もいろいろ考えてしまう性格(的をえた考えでなくて空回りなのですが…)で、無駄に交感神経を使っているようなので身にしみました。

自分では分からないストレスの原因を追及できる「ヴォイスカウンセラー・トレーニング」。
問題点を認識できるということはとても「すごい!」と思いました。
最後に体験した、指定された音階を実際に口に出して行う「トーニング」では、今の私は「自信」がたりないようです。私もぜひコンサルテーションを受けて自分を知ってみたい…と思いました。

********************************

制作 listenです。
私も「ヴォイスカウンセラー・トレーニング」の講習に参加させていただきました

講習の内容については、制作・昼社員Kさんが説明してくれている通りです。
ということで、ここでは、私の感想を書かせていただきます。

まずは、「セミナールーム」
乃木坂に建つタワーの16階 インテリアに無駄がなく、シンプルでとても落ち着け、くつろげ、ゆったり出来る素敵なお部屋でした。
カーテンを開ければ、まー凄い都内一望。もちろん東京タワーもバッチリ夜景は半端なく感動だと思いました。

画像


次に、「YUI」さん。
とにかく、素敵なんです お話される声は心地よく、内容も、間もテンポもとにかく分かりやすく、飽きさせない。時々出てくる関西弁でのトークは、面白い
気づけば、こんな時間 と、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

最後に「トーニング」というCDから流れる音に合わせた音を自分でも出し(実際に声として外に出すわけではありません)今の自分に気づき、認めてストレスを解放する、ということを体験させていただきました。
私はある1つの音をトーニングした時に、その音をすご~く感じてしまったようで、頭と耳に信じられない程響いてしまい、トーニングが続けられず、つぶっていた目を開けずにいられませんでした 不思議なんですよね~ 他の音には全く同じ反応は起きなかったのですが、ある1つの音だけ異常なくらいに感じてしまいました。怖いようで、不思議な体験です。
YUIさんにそのことをお話することで、なぜそのようなことが起きたのか、ということが分かり、自分の潜在能力の気づきへ、つながりました

最後に「専務」
下っ端ながら、書かずにいられません。
社内での経営者の顔とは、全く違い リラックス・癒し・居心地よしの空間と時間らしく、ま~るい、ま~るい、やわらか~い、やわらか~い専務でした。
(専務…すみません、ごめんなさい。悪気は全くないのです。ホントにそう感じたのです。

ちなみにトーニングでは、専務が最も出しにくい音が、私の最も出しやすい音でした ホント、人それぞれ違うんです。

今回このよな素敵な時間を過ごすことが出来、とても感謝しています。
ありがとうございました

********************************

制作 BOMです。
私もlistenさん同様感想を書かせていただきます。

講習会場(?)の前についたとき、『えっ?ココ?』
すご~い!!桂由美のビルのすぐそば!!なんという立地条件!
といのが、第一印象でした。

画像


お部屋の様子はlistenさんが書いてくれている通りです。
夜景見てみたかったですね。

私は、以前YUIさんに「ヴォイスカウンセラー・トレーニング」のさわり(?)をやっていただいた事がありました。その時は、「へぇ~」っという感想位しかなかったのですが、今回説明を受けまして、「ヴォイスカウンセラー・トレーニング」の活用方法等がわかり、声をもとにそこまでわかってしまうのかと驚きと感動を覚えました。

listenさんも書いていますが、『トーニング』の時の不思議感覚は、やってみないとわからない心地の良いトリップ(?)状態でした。目を開けたときのクリアな視界!クリアな脳みそ!体験してみて下さい(笑)

最後に今回この様な会に呼んでいただき、ありがとうございました。

********************************

制作パートMです。
私も、感想を書かせていただきま~す。

初めのうちは少し緊張していたのですが、不思議な事にYUIさんのお話を聞いているだけで次第にリラックスしていきました 本当に心地良く、きっとYUIさんの声は人をリラックスさせる波形なのでは…と勝手に思ってしまいました。

普段自分では把握できないストレスの原因を視覚化し、客観的に分析する事で今の自分を知るという「ヴォイスカウンセラー・トレーニング」を、とても分かりやすく説明していただきました。

そして、皆さんも書かれている「トーニング」について…。

みんな同じようにトーニングしたはずなのに、終わった後の感覚は人それぞれ違います。

昼社員Kさんやlistenさんのようにある一つの音に反応する人もいれば、BOMさんのように視界がクリアに感じる人もいます。

私は皆さんとはまた違って、体の重心が下の方に来るのを感じました。セミナーを聴くのにずっと頭を使っていて、その頭の方にあった意識がお腹(丹田の辺り)に移動したようなイメージです。

もしかしたら、本来あるべき場所に意識をチューニングするような役割もあるのでは…?と色々な可能性を感じてしまいました

今回このような貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

専務さなえ
2007年11月06日 00:08
講習を受けに来たのは、必然ともいうべき当社で原稿を生み出している制作が中心★ とらわれがないから当社紙面のクオリティーの高さは周りからも評価されているのです。 そんな制作さんだから、トーニングしても感じ方が半端でなく敏感!私なんか最初笑っちゃってバリバリ左脳で見てしまったからね!感じるどころじゃなかったけど、とらわれない素直な心は当社にとって宝物です♪♪♪ みんなありがとう。
たまには、力の抜けている私もいいですかね!
これからは、カリカリしてても心はいつもリラックスでいられるようにトレーニングに励みます☆  みんな報告ありがとう。
事務 BOSS
2007年11月06日 00:14
朝礼でも話しがありました。音階で自分の弱いところが見つかったり、異変が生じたりと、とても不思議な感じがします。
交感神経と副交感神経をうまく切り替え、リラックスをすると書いてあったので、交感神経と副交感神経を検索してみました。何となくですが、理解できました。やはり心と体の健康を保つことが大切のようです。
私も以前にサウンドの診断をして頂きましたが、あれからだいぶ経っているので、診断していただける日を楽しみにしています。
それまでに何の話しをするか考えておきたいと思います。
事務 シスター2号
2007年11月06日 13:05
私は今回参加出来なかったのですが、皆さんからお話やこのブログを見て、自分の声で精神状態やストレスが分かってしますなんて、改めてすごいなぁと思いました。自分でも怒っているときは声が低いなぁとは思うことがありますが、それも実際は違ったりするんですかね・・・?また、自分が出しにくい音があるというのを始めて知りました。普段、何も気にならずに話をしているので自分が出しにくい音がどれなのか気になります。
営業 k
2007年11月11日 18:40
“サウンドレゾナンス”先日初めて会社のなかでCDを聞きながらさわりを体験しました。なんか眠くなるような心地よさを感じました!“無”の世界へ入っていくような・・そんな不思議な感覚が・・・?!自分が落ち着いていく様子が感じられました。面白い体験でした。

この記事へのトラックバック