創新塾 中堅幹部コース その3  水田編

 今回で2回目になる創新塾の報告をします。

今日はまず前回自分で決めた目標の結果と取り組む姿勢の発表をしました。
私の目標は衝突を恐れず本気でみんなと話していく事を掲げていました。
5段階評価で結果は3、取り組む姿勢は4と自己評価しました。
意識して行動してたつもりですが、頭で色々と考え言葉を選びながらだった為、取り組む姿勢を4としました。
そこで高良先生から言われたことは、「肚(はら)を括れば出来る。自分で決めた目標なら
取り組む姿勢は5にしていこうといわれました。」確かにその通りです。
自分の甘さを痛感しました。


午後は斉藤社長による「リーダーシップとは?」でした。
まず学んだことは「5ション」です。
   1、Misson 使命感 目的
   2、Vision 夢 創り出したい状態
   3、Passion 情熱
   4、Decision 決断力
   5、Action  行動力

皆さんが尊敬できるリーダーは必ずこの5つが出来ている人だと思います。

次に日本ビクターでVHSを世の中に広めた人のビデオを見ました。
凄く胸が熱くなる内容でした。このビデオの内容を元に、自分達が考えるリーダーについて
グループディスカッションをしました。今回も凄く熱く皆さんで話してようやく決まりました。

   一、企業理念を元に自らが明確な目標・目的を持つ
   一、その目標・目的を社内で共有し、先頭に立って行動する
   一、個々の能力を最大限に発揮できる職場の環境を作る

他の会社の人達と話して感じた事、再確認したことは、当社は経営指針が浸透している事の喜びを感じました。やはり作り上げている時から、全員参加で取り組んだ事で自然に経営理念が意識に入ったのだと感じました。
これからもこの理念を元にしっかりリーダーシップを発揮していきます。


次回までの自分の目標は前回に引き続き衝突を恐れずに本気でみんなと話していく事です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

配布の小動物
2007年12月26日 10:23
研修お疲れ様です。朝礼で言われていた経営指針が社内に浸透しているというのは本当に感じます。毎日読み上げることにより暗記できるまでになってますのでこのような事はとても大事だと思いますので、行動にも移して行きたいと思います。
専務さなえ
2007年12月27日 00:42
お疲れ様でした。
そして、当日にブログアップも御苦労さん!
私は今日、高良先生に言われたのですが「1か月経って忘れてしまうようでは自分のものになっていない。復習をしたり工夫してこの時間を無駄にしないで下さい。」その通りです。 受講した時だけの確信ではなく継続していく努力も大切ですね。 もしかして水田主任はできているかもしれませんが!!
営業 辻
2007年12月27日 10:14
お疲れ様です!
帰ってきてからお話も少し聞かせてもらい、内容も私にとっても勉強になりました。
ビクターのお話…
少し読んだこともありますが…
確かテレビでドラマ化されてたと…
西田敏行・渡辺謙 役者もなかなかだったと思います。
正月休み 読むか、見るか、探してみます。
いい話ですよね~~
営業 二児の父
2007年12月27日 12:51
お疲れ様です。 
5ションはリーダーでなくとも、必要な大事な要素ですね!!
最近の水田さんの発言で自分の枠に囚われて、色々な事を決め付けていないか? 決め付けてしまったらそこで終わってしまう。 という言葉が心に響きました。  研修大変だと思いますが、頑張って下さい。
自分が源泉
2007年12月27日 19:37
私もそうですが、しつこいくらいに、くどいくらいに意識しないと実行には至りません。ましてや、こんなに崇高なリーダーシップの本質を掲げたのであれば、尚更ですね。人間は甘いもので、「まあ今日は良いか」とか「こういう場合はいいよね」と、少なからずぶれます。白い恋人も、赤福も四六時中、不正のことばかり考えていたわけではありません。(だってヤクザや悪党ではないのですから)きっとほんの一瞬です。「まあ・・・仕方ない。」が慣習化されてしまったはずです。その妥協する心をグッと引き戻すのは、
「自らが明確な目標・目的を持つ」ということです。明確に明確に明確に明確に、誇り高き目標・目的を持つことです。私の尊敬する京セラ稲盛会長曰く「動機が善、実行過程が善ならば結果は問う必要はない。必ず成功すると私は信じています。」
まなびの汗っかキング
2007年12月28日 08:43
研修お疲れさまでした。
僕も5ションが印象に残りました。ひとつひとつ自分に重ねてみても、自分にとってはどても中途半端な状態だなと感じました。
高良先生の、「肚(はら)を括れば出来る。自分で決めた目標なら」この言葉を信じ、自分のできることから行動に移していきたいです。
営業 鶴岡
2007年12月29日 23:56
研修お疲れ様です。水田さんが研修で学んでいることは確実に現場でフィードバックされていると感じます。自分も真に肚を括い行動していきます。これからも衝突を恐れない意見交換ができる環境を作り上げていきましょう!

この記事へのトラックバック