Earth Day Tokyo 2008に行ってきました

事務 シスター1号です

20日の日曜日に代々木公園で開催されていたEarth Day Tokyo 2008
おしえ隊カレッジ「癒しのホリスティックアロマセラピー講座」の講師を務めて下さってる細野さんと行ってきました

画像


eco商品や地球環境に優しい商品などが展示されていたり、売っていたりしてました。
オーガニックのお野菜なども売っていてとても買いたかったのですが、
電車で行ったのと我が家の野菜室が今満員御礼状態なので断念
あっ!もちろんエコバックは持参です!(今回は細野さんに頂いた手作りのエコバックが大活躍!!)
細野さんは大きいリュックを背負って来ました

沢山のブースを見学・買い物をしていたらちょうどお昼になったのでランチにしました。
玄米おにぎりを始め、オーガニック料理、ベジタリアン料理、ヴィーガン料理など
どれもとっても美味しそうで悩んだ結果、5穀米にミネストローネをかけたリゾット?を頂きました。
画像


味は・・・・何か物足りない。素朴な味?
(日常いかに味の濃い食べ物を食べているかがばれちゃいますね
でも野菜の本当の味がしてとっても美味しい

ちなみにこのお皿とスプーンは100円でレンタルしました。
私達もマイ箸とマイタッパーを持参したのですが、今回は体験も含めてレンタルしてみました。
食べ終わったら、自分で洗って返却します。返却した際に100円が返ってきます。
使い捨てのお皿や割り箸はとっても便利ですが、環境を破壊していると思えば、
ちょっとの不便もまったく気になりません。是非皆さんもマイ箸持参してみて下さい

お腹もいっぱいになったので、また別のブースに移動

そこでとても考えさせられたのは、ある動物愛護団体のブース。
我が家でもカワイイ犬を飼ってますので、どうしても動物関係を素通りすることはできません。
飼い主の勝手で捨てられた犬猫、営利目的でバンバン繁殖させて結局捨てられてしまった犬猫が、最後に行き着くところは安楽死。でも決して安らかでもなく、楽でもないとっても苦しいまま殺されます。
これはすべて人間のエゴです。エゴのせいで罪のない犬猫が沢山殺されています。
残酷な写真が沢山展示してありました。でも私達はそれに目を背けることなく、
こんな不幸な犬猫を増やさない為、本当の現実を伝える為に一枚一枚しっかりと脳裏に焼き付けてきました。

みなさんも地球の事、環境の事すこ~しでも良いので考えてみて下さい。
決して強制ではありません。たぶん強制だと続きません。
「ポイ捨てをしない。ゴミの分別をする。」こんな些細な事でも良いです。
あなたが今出来る事を探して行動してみませんか?


ここからはホームページからの引用になりますが、

「やってみた日、それがあなたのアースデイ」
環境問題は、人と生物、地球、人と人のコミュニケーション問題ともいえます。
そして私たちはだれも、この地球と100%関わり、家族や友人との間柄にも似た不可分の関係を持っています。
だからアースデイは、私たち一人ひとりのものなのです。
 アースデイには、代表も規則もありません。民族・国籍・信条・政党・宗派をこえて、だれもが自由にその人の方法で、地球環境を守る意思表示をする国際連帯行動です。すべての人が、同じ輪の上で自由に起こせる、世界初でおそらく唯一のアクションがアースデイです。
あなたもぜひ、自分と地球とそこに住むたくさんの生命との対話、アースデイ・アクションを起こしてください。
そして、その活動を互いに知らせあい、大きな輪をつくりましょう。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

事務 シスター2号
2008年04月21日 14:56
今回、1号さんからお誘いを頂いて、恥ずかしながら初めて「アースデイ」という存在を知りました。(予定があって私は行けなかったのですが・・・)地球のこと、動物のこと、考えさせられることが多いイベントですね。
普段からビニール袋をもらわないようにしたり、ちょっとしたことはしていたのですが、これからはもっと地球の為に出来ることを見つけて実践して行きたいと思いました。
制作 listen 
2008年04月21日 16:56
私もこのブログで初めて「アースデイ」を知りました。
将来的には、もっと深刻な問題になっていることは確かです。人事ではなく、将来のある子供のためにも、しっかりと理解し、地球温暖化防止対策をしていきたいと思いました。
ゴミ分別は当たり前です♪
専務さなえ
2008年04月21日 23:25
ふ~ん、アースデイってこういう事なんだね。最近、よく今の人達は豊かになりすぎだ!と私の周りで聞くようになりました。生きていくうえの目標が昔はあったが今は無くても生きていける。普通に生きていける!
と高良先生が言ってました。私は環境に優しいことを意識することはイマイチだけど、気づいた時は誰も見てなくてもお天道様が見ていると思い、バチが当たりそうでごまかせません。これからは、意識して実践していかないとね。慣れ親しんでいる味や習慣を変えていく事って難しいよね。 豊かな時代にズッポリはまっている私ですから! 実践していきましょう
制作Y
2008年04月22日 14:08
Earth Day Tokyo2008、今回一番印象的だったのは、アンダーカバーのTシャツを身にまとった、いとうせいこうのライブ(ポエトリーリーディング)です。「話し合いを拒んではならない なぜなら、話し合うことが唯一、他者と他者をつなぐ道だからだ」全ては引用できませんが、中国政府・そしてミャンマーの軍事政権に向けた言葉ではあるものの、同時に全人類への普遍性を携えたその真摯な言葉の数々に、本当に感動しました。
事務 BOSS
2008年04月22日 16:02
シスター1号さんを通し、綾乃さんの情報を教えて頂いています。
一人一人の小さな心掛けが、大きな成果に繋がると思います。ペットボトルのフタを集めるとワクチンになるそうです。会社で協力して頂き、集めています。
自宅でももしゴミに出しているようでしたら、会社に持ってきて頂ければと思います。
営業 エネル(アブラ)ギッシュな33歳
2008年04月27日 00:02
動物愛護団体のブースの内容はとても印象に残りました。人間のエゴで生命を断たされている現状は悲しいの一言です。
このような事が日常起こらぬように、動物を飼う物全てが自覚しないといけないですね。
地球上にいる者(物)全てと対話し、上手に共存していける世界にしていかなければいけないですね。
営業 0
2008年05月01日 00:06
本日も、コンビニ買い物をした時に、買い物ビニール袋の受け取りを断りました。自分自身は、絶対ポイ捨てをしていません。休みの日、早起きして、子どもと朝の運動をした後に、いつも遊ばせてもらっている公園のゴミを拾うようにしています。まずは、自分ができることをやることが、大切と思っています。これからも、できること続けていきます。

この記事へのトラックバック