亜甲絵里香インターナショナル・ダンスコンサート WELLCOMEパーティーにて♪

専務の小泉早苗です。

昨日9/9日に、仕事はみんなにお任せし、いつものように安心して絵里香先生のパーティーに
参加してきました。 今日私があまりこの事を話さないので、「もしかして何かあったのでは!」と
私の事だからスタッフのみんなは心配したかもしれませんが、このブログに感動を残したかったので
話さなかっただけです。  話し好きのtsujido kingさんにはめられてつい少し話しましたが!

画像


当社の感性教育の一環として、9/13日にスタッフほぼ全員で見に行くダンスコンサート

ただのダンスコンサートではなく、世界中のトップダンサーが絵里香先生のもとに集まって
テーマ『世界は一つ』を、自分のダンスで表現します。
皆さん、絵里香先生のもとで踊れることが嬉しそうでした。

どのダンサーも母国では主役。 踊りのジャンルの中でトップを築いているダンサーです。
でもこの日本では、このコンサートでは、みんなが主役。

昨日、サルサ社交ダンスペアーの二人の息の合ったなめらかなのにキレが良い大人のムードたっぷりの
踊りを目の前で見て、北京オリンピックの水泳北島選手がたしか、感動を「言葉にできない!」というような
表現で言ったと思うのですが、まさにその通りでした。 
本当に感動した時って、心がイッパイではちきれそうで全身が熱くて涙が自然と出てきて、
言葉でなんか例えられないっという感じですよね。

それを言葉の表現で心を振わすことができる小説家ってすごい才能ですね。 でもそれはプロだからできる
ことで一般の私達には引出しが足りなくてむずかしいです。

踊りも感動でしたが、それより何よりもっと言葉に出してうまく伝えられない 想い があります。

それは、垣根を越えた平和への想い。 分かち合える芸術の偉大さ。 平等という安心感。 
笑顔の素晴らしさ。 親子愛の深さ。 人類愛の大切さ。 無償の美しさ ・・・・・ etc 。

私は、富士山と桜島を愛し武士道精神を心髄とし、日本の習慣に満足している純粋な日本人なので
あまり海外に行く機会がありません。 というか好んでは行かないほうなので、日本人以外の方と会うと
要らぬことを思考が考えて緊張してしまいその人を感じることがあまりできません。 
でもこのパーティーでは、となりの家の人のような親しみと一体感を感じました。

「なんだ! 普通の人じゃん」 これが帰る時の私の気持ちである。

いつも絵里香先生が言っている通り、言葉なんか要らなかった。  氣の交わし合いで、目と目で通じあう♪
っていうことでした。 こんなふうに私が普通でいられるのは、たぶんこのダンサーの方達すべてが色んな事に対して普通に受け止める土壌ができているからだと思います。 表現者って、とらわれてたらすべての人を感動させる
なんて確かにできない! 十人十色ですから!

サルサダンスの方の挨拶で私も共感できるフレーズがありました。

『私はダンスは世界を一つにすることができる言語ではないかと思う。 そして、そのことを実現させたのが亜甲絵里香である。』   本当にそうだと思います。

絵里香先生の35年来のお友達がお二人、今回ナレーターと日本舞踊を表現されます。 もちろん一流のプロです。
そのお友達が言ってました。
『絵里香は、強くて、たおやかで、しなやかな女性です。』 
わたしは、たおやかという言葉がとっても好きです。 
絵里香先生からも愛をイッパイ頂いており、とっても感謝しています。

9/13日は、スタッフと共に素晴らしい一流のダンサーから世界中の愛を頂きに行きます。
誰かが『ダンス魂を振わす』とおっしゃられていました。 
私達も自分たちの『広告魂を振わせて』いきたいと思います。

その前に明日の締切りというゴールを、力を出し切って気持ちよくキレるように思いっきり汗をかきましょう。

☆まだチケットは受付中ですので、感動を分かち合いたい感性の豊かな方はぜひ絵里香先生の
ホームページよりお申し込み下さい。 御遠慮なくお気軽にどうぞ ♪♪♪





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

配付のお局
2008年09月11日 20:12
お疲れ様です。ブログから、言い表しようのない感動、想いなんだなと言うことがわかりました。明後日のダンスは娘も拝見させていただきますので、平和の大切さ、芸術の偉大さ、親子の愛などを感じて欲しいと思います。私もまた楽しみで今からわくわくしております。世界中の愛を受けて帰りたいと思います。その機会を与えてくださり、ありがとうございます。
配布小梅
2008年09月12日 07:28
専務のブログは愛情と想いで溢れていますね。そんな専務の元で働けることを幸せに思います。今回は都合でいけませんが、皆様から頂く感動を受け止めたいです。本当に素晴らしい舞台だとイメージします。残念です。
営業 エネル(アブラ)ギッシュな34歳
2008年09月13日 10:27
本日9/13は絵里香先生ダンスでどんな感動が待ち受けているのかとても楽しみです。木曜日の締め切りで燃えまくって、金曜日の会議で更に頭をいっぱい使いと・・・毎日全力の日々に癒しと感動を頂ければと思っております。
営業 tsujido king
2008年09月15日 20:30
バレエを目の前で初めて観させていただきました。
ライトアップされた舞台の上で。そしてわずかな日程のリハーサルであれだけの素晴らしい表現ができるのはさすがにプロ中のプロ!特に全員出演のドラマチックなステージは圧巻で、平和へのメッセージが胸に残りました。感動のステージでした。
事務 BOSS
2008年09月15日 22:43
専務からウェルカムパーティーの話がでなかったので、気になっていました。専務のブログを読ませて頂き、とても土曜日が待ち遠しかったです。ブログに感動を残したかったという、気持ちが良く分かりました。
配布小梅
2008年09月20日 22:40
素晴らしいステージでしたね。時間がたってもあの感動は忘れません。やはり我慢しきれず、少しでも観れたらと思い会場へ向かいました。バレエやダンスなど観たことはありましたが、こんなに演じている人達がひとつとなって沢山の感動を与えてくれる作品は初めてです。社長、専務には仕事だけではなく心も育んで頂きありがとうございました。心より感謝しております。

この記事へのトラックバック