創新塾 中堅幹部コース 第五回 【制作Y編】

制作Yです。

本日、「創新塾 中堅幹部コース」第五回目を受講して参りました。

今回は高良先生のもと、まず前回の振り返りから始まり、
自分は改めて、今後も禁煙を続ける決意を固めたと同時に、
ハラをくくる事から生まれる力を再確認しました。

一通り振り返りが終了し、ここから宮城先生が講師となり、
本日のテーマ「部下を育成する」に入りました。

宮城先生に交代する直前に高良先生がおっしゃった、
教育とは「協育」なのだというお話、
仕事を教える側と教わる側、共に協力しあいながら
教え、学び、その過程をお互いの成長に
結び付けていくという考え方に、
とても共感する事ができました。

まずは問題解決に用いる考え方、手法の一つである、
KJ法」という手法を用いて、部下を育成する為の
重要な要素について全員でグループ討議を行い、

・責任感
・評価能力
・コミュニケーション力
・理性コントロール力
・指導力
・行動力

といった項目が挙がりました。

自分は社会人1年目~2年目頃の上司の事を思い出し、
右も左も分からなかった自分にとって
上司のどのような対応が自分の成長につながり、
逆にどのような対応が悪印象だったのかという事を
考えながら討議に望みましたが、
これはそのまま教わる側の気持ちを考えるという事の
シミュレーションとなり、非常に勉強になりました。

その後に、「ティーチング」と「コーチング」の違い、
使い分け方等を教わり、途中思い切り勘違いをして
皆様にご心配をおかけしましたが、
疑問点は全てクリアになり、しっかりと理解を
する事ができました。

特に今後制作はパートさんに対する仕事の量が
今迄以上に増加していくと思いますので、
必要な情報の伝達や共有等の部分において、
今日学んだ事をしっかりと活かし、
指導力を発揮していきたいと思いますので、
お互いに協力しながら「共に育つ」というスタンスで、
今後とも宜しくお願い致します。

今回もこのような機会を与えて下さった会社に、
また自分の不在をフォローして頂いた社員の皆様、
本当にありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

営業 辻
2009年08月25日 23:26
御疲れ様です。
早いもので も~5回目なんですね。
「協育」ってお話ですが・・・
なるほどその通りの言葉ですね。
改めて勉強になります。
(自分も習ったかな?

専務さなえ
2009年08月26日 00:37
本日もお疲れさまでした。
こんな風に外部に研修に行くことが、制作はあまりないからたくさん刺激を受けて耳ダンボにして、学んできて下さい。 私も今、新しい自分への挑戦してるところだからワーワーわめきながら自分に落とし込んでいくのも
結構楽しいよ! タイプによるのかな
営業 水田
2009年08月26日 10:28
お疲れ様です。
このブログを読むと本当に自分が学ばせて頂いたときの、復習になりますね。
9月からまた新体制になりますが、お互い協力して会社を盛り上げていきましょう。
制作パートM
2009年08月26日 13:42
お疲れ様でした。
「協育」という考え方、とても共感できますね。
今迄社員さんに頼っていた分、ちゃんと自立して皆さんから安心して仕事を任せてもらえるように頑張っていきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。
制作ti
2009年08月27日 08:15
お疲れ様でした。
『協育』の考え方、子育て等の自身の生活にも応用できる考え方だなぁと思います。
私も、仕事をしっかりと覚え、周りの方々と協力し、時間を上手く使い、頑張っていきたいと思います。
事務YS
2009年08月29日 14:09
お疲れ様です。私も協育という考え方は、子育てにも当てはまるなと感じました。Yさんのブログを読むと、研修にいっていない私も研修を聞いているように想像でき勉強になります。Yさんの文章能力を見習いたいと思います。
制作 BOM
2009年08月31日 14:43
毎回、お疲れ様です。
私も制作の1社員として制作主任Yさんを出来るだけサポートし、パートさんの負担にならないよう、共に頑張っていきたいと思います。

この記事へのトラックバック