連休の感性磨き

専務の小泉早苗です♪
この連休は、フルにアクティブに都内巡りで潤い補給をしました。
体はアチコチ痛いけど、気持ちのいい疲労感ですね!
時間の有効活用は、人それぞれの価値感や生活環境によって様々だと
思いますがその選択はその人の生き方であり個性です。

とにかく我慢ばかりしているとよい仕事はできません。
そして人間の体が限界を訴えます。 精神面や体の機能だったり!
上手く出来てるなと本当に思います。  事前に危険信号を出してくれてるのだから。

今月の致知勉強会で、選んだ章である
『遺伝子をオンにして死ぬ時に後悔しない人生を』のなかで死ぬときに後悔すること25の著者である大津秀一先生と対談された筑波大名誉教授の村上和雄先生が最後の締めで言ってました。

元気で暮らしているうちから死を意識して、なんでも先延ばしにせずに行動を起こしていくこと。 そして、周囲の人達に感謝の心を伝えていく事が大切だと改めて実感しました。

多くの人達が、最後に意識がなくて周りの人達に「ありがとう」と伝えたいのに伝えられず旅立つそうです。

私の人生において逆境だらけですが後悔はありません。 これからも後悔したくないので自分らしい生き方を
楽しみたいと思っています 


連休第2日目に、楽しみにして行ったのは
東京都現代美術館で開催中の、メアリー・ブレア展です ウォールト・ディズニーさんが信頼していた女性であり、たくさんの作品をディズニーの世界に発信した素敵な大人の自立した女性です。
画像



画像

ディズニーランドのイッツ・ア・スモールワールドは、メアリーがデザイン担当です。
ウォールト・ディズニーが描きたい世界を、メアリーの感性で自分らしく表現をして創り上げたプロの二人による
完璧なハーモニーの世界だと私は感じました。
工事現場に入るメアリーの安全帽は、お花で装飾されていてメアリーポピンズのような夢のある
安全帽でした。 現場の演出効果にも気をつかうあたりに、プロの意気込みを感じます 

画像

JF・ケネディーの娘さんはとてもこの絵本が好きで、妻のジャクリーヌからお礼の手紙がきていましたが、
年代を語っていて歴女の私としては、ジャクリーヌの書体にくぎづけとなりました!


画像

旦那様は、仕事も同じで価値を共有できるベスト・パートナー。
才能も豊かで、チャンスにも恵まれ、自身もとても綺麗でスマートな女性。
そして、子供達に愛を注ぐグランドマザーでもある。

簡単に言ってしまえば理想的だと思うが、細部にはいろんな苦悩や悲しみ、ストレスが合ったと思う。
最後に 幸せ とさせたのは、彼女の明るさだろうと
晩年のフィルム映像を見て感じた。

この日の来場者も多く、チケットを買うのに並んでしまった。 
こんなに並んだのは今迄、フェルメールと美智子様の写真展ぐらいだったかナ  

画像




当社の最近の話になるが、私は今、事務員の採用で面接をよくしている。
なぜか私と同年代の女性が多い。  このぐらいの年になると、環境も様々である。

その中で、面接時間を決める時に「その時間はランチの約束をしたので、他の時間にして下さい。」と
悪切れもなく言った既婚者でお子さんがいる私と同年代の女性がいました。
面接の時に、私はずうずうしいおばさんになるか経験を肥しに人の為に生きる事ができるおばさんに
なるのかを彼女と話した。 正社員の仕事をするなら、一生その仕事を貫く覚悟で入らないと会社の役に立つ
ことは難しい。旦那様はその覚悟で仕事をしてお金を家族に稼いできている事や、自立した女性について
10分ぐらいだと思うけれど要点だけ話した。

彼女には娘さんがいたから、お母さんが何かに気づけば娘さんもきっと素敵な人生を歩んでくれると
思い、同年代だし痛たまれず余計なおせっかいを面接に来た方にしてしまった。

幸いと彼女はとても素直な方で何を言いたいのかをすぐに理解して、涙で感謝の心を伝えて頂き、
「子供に頑張っている姿をみせたかったので。」と言って帰られた。

彼女が素直な心で気づいてくれたことが、すでに行動的にはパートや仕事をしていなかったとしても
社会人として女性として自立しているのであれば、それが娘さんへの頑張っている姿勢のはずだから
きっと娘さんに一番ストレートに無駄なく伝わると思います。
私は彼女に話して本当に良かった!と自己満足しました。  自己満足です

メアリーは、そういう意味では、仕事も家庭もそして女性としても自立していたとおもう。
だから、今の大人と言われる年代の女性にとってここへ何かを探しに来る人達が多いのかもしれない。
これも現代の社会現象かな。


一日目の感動は、私のアメブロに出しています。
http://ameblo.jp/oshietai/entry-10346365114.html

東京国立博物館で日本文化を堪能しましたが、また行こう~
半日で知る事なんて出来ないくらい、日本はおもしろいからね。
ゴッホもチャップリンもアインシュタインもはまってしまった日本ですから

画像

菩薩半跏像(ぼさつはんかぞう)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

営業 嶋
2009年09月22日 18:08
メアリー・ブレア展ですかぁ。
自分は不思議の国のアリスのイメージが強いですね。
都内は今、インフルエンザ流行ってますから、
帰ったら、手洗い、うがいをしましょう!!
体のあちこちが痛いっていうので、ちょっと気になってしまいました・・・。
営業 水田
2009年09月22日 18:10
専務らしくリフレッシュされてますね。
きっとこれからの当社に活かされる感性磨きなんですね。
たしかに我慢のしすぎは無理が来ると思います。
私も体に気をつけて、自分らしいリフレッシュを見つけたいですね。
明日のコックスさんの朝礼見学もリラックスした気持ちで、良い刺激を受け会社に持ち帰りたいと思います。
制作 listen  
2009年09月22日 21:32
学校行事・部活・地区の行事やアレヤコレヤで普段以上にバタバタした連休を送ってしまいました。
これも幸せなんですよね
明るく頑張ります
事務YS
2009年09月22日 22:26
専務は、美術館や展覧会を見つけるのが上手ですね
!常にアンテナを張り巡らせているからだろうなって思います。
この連休は、おじいちゃん孝行で旅行の約束をしていました。が・・・私は疲れから風邪を引き、娘も恒例の連休前の高熱を出し、旅行は中止(ToT)日帰りで親戚が経営する川釣を楽しんできました。リフレッシュのつもりが、子連れだと疲労倍増でしたが、ニジマスを両手で掴んで「トット(魚)~」と大喜びの娘を見て気持ちが安らぎました♪明日からまた仕事に邁進します。
営業 辻
2009年09月22日 22:57
村上和雄先生のお言葉がなんか ”ズシリ”ときます。
ホント運命と言う限られた時間、環境の中で旅立つ前にどれだけの事ができるか
後悔のない人生ってもう一度考えさせられるお言葉に感じます
制作ti
2009年09月23日 06:12
心にも体にも栄養補給という感じですね
ステキな連休でしたね~~
私もこの連休は学校行事や、お墓参りに行ったりやらであっという間に終わりました。(お墓参りの帰りに相模の国産直館に寄って、お徳な価格の野菜等を買って帰ってきましたよ)
メアリーブレア展、私も時間をつくって是非是非行ってみたいと思います
営業S
2009年09月23日 06:58
美術館めぐりは
自分も前々から興味がありいつか、家族で巡りたいと考えていました。
今は奥さんが大変な時期なので、
来年のゴールデンウイークにいければと思います。
そこで、自分にはない感性を見て、吸収出来る物を
得たいと思ってました。
制作パートM
2009年09月23日 21:11
メアリー・ブレア展、CMを見てずっと気になっていました。とっても可愛いポストカードありがとうございました
私は連休中、子供のサッカーの試合やその他色々で遊びに出掛けていませんが、また美術館やコンサート等にも行きたいです☆
事務J
2009年09月23日 22:39
美術館めぐり、いいですねえ!
私はここ何年間か、休みの日は息子の野球や、陸上の試合で闘争心を燃やしながら、観戦をしていました。この夏で息子達も終わったので、これからの休日は、ゆったりした気持ちで感性磨きに出掛けたいと思っております!
制作Y
2009年09月23日 22:55
ポストカードありがとうございました☆「メアリー・ブレア展」大人気みたいですね。特に土日や休日は混雑しているようですね。自分も過去に東京都現代美術館には事ある毎に何度も足を運び、現代美術を中心に企画展、常設展共に色々見てきました。特に印象的だったのは現在渋谷駅に展示されている岡本太郎の「明日の神話」。圧巻でした。これからは芸術の秋、自分も感性磨きに出かけたいと思います☆とりあえず京都に仏像を見に行きたいと思う今日この頃です‥。

この記事へのトラックバック