子供が憧れる職業 !!

専務の小泉早苗です。
本日は、とても心温まる報告をさせて頂きます。


ある日、私達の会社に鉛筆書きで明らかに子供の筆跡の封筒が届きました。
送り主は、群馬県の小学校。

スタッフのみんなは、社長の机に置いてジッと誰かが開けてくれるのを待っている感じ


画像


私が気づいて、案の定騒ぎまくる 
『ワー、なんだろう! 何がでてくるんだろ! 開けてみよう!』

画像


小学6年生の担任の先生から丁寧なご案内が書かれていた。

6年生の総合学習の一環で、将来の夢に対しての学習を進めており、希望する職業の方へのアンケートをさせて頂きたいという内容でした。

そして、6年生にしては本を見て書いたのだろうと思われる、見本のような形式で
拝見で始まり敬具で終わるお手紙とアンケートと返信用封筒が入ってました。
このお手紙の書き方でさえ、社会で仕事をするうえで必要な知識です。 勉強になったと思います。

良く見ると、この子供のなりたい職業とは

彫金師のようです。

以前におしえ隊カレッジで、彫金作家による作品創りを開催していたので
それがこの子の目に入ったのでしょう!!

ジュエリー工房☆ケンズセッションの田中さんにすぐ連絡をして、当社に来て頂き、アンケートを書いてもらいました。

画像


本日は、ややお疲れ気味の田中さん
最近寝る間もおしんで、注文された作品をつくっているそうです。

実力ある彫金作家さんなので、この不況も関係なしということのようですね~!
でも、一つ一つありがたいと思う気持ちを忘れないで創っているそうなので、さすがプロ

画像



質問1 彫金師になるには、何をしたらいいのですか?

質問2 1個創るのに、どの位の時間が必要ですか?

質問3 この仕事をして嬉しかった事、生きがいを感じた事は何ですか?

質問4 この仕事をして大変だったことや辛かったことは何ですか?

質問5 会社には何人ぐらいの人が働いていますか?


これらの質問に、田中さんも真面目に回答を書かれていました。

子供はそんな大人の親切を、心のどこかに残して大人になっていくんですよね。
大人の親切をたくさん受けた子供ほど、人に優しく親切になるのでしょうね

なんか私達も、とてもよい事をしたような気持になり
締め切り完売の満足感とはまた違う、
とても心温まるほのぼのとした満足感に浸る事ができました。

こんな機会をつくってくれた、群馬県の小学6年生の先生と生徒さん
私達からも感謝の気持ちを送らせて下さい  

どうもありがとうございました                    



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

営業 嶋
2010年02月04日 08:54
自分が朝、会社に来てポストをあけたら可愛らしい字の封筒が入っていたので内心ドキドキしていました。
やっぱり子供には将来に希望を持っていてもらいたいものです。
最近は将来の夢は『サラリーマン』なんて子供も増えているみたいですし。
制作パートM
2010年02月04日 21:56
とても心温まるお話ですね
そして、質問の中に「生きがい」という言葉が入っていた事に驚きました。まだ6年生なのに、将来の夢に対する真摯な気持ちが感じられて何だか嬉しくなりました。
ちなみに家の息子は将来の夢を聞くたびにコロコロ変わっている状態なので、いつかはちゃんと自分の夢を見つけて欲しいです
営業 水田
2010年02月05日 10:09
今回の出来事は今の当社の仕事にも大変良い刺激になりましたね。
色々な方への情報発信をしてきたからこそだと思います。
そしてこの手紙に対して真剣に受け答えしていた田中さん。カッコいい大人だと感じた今回の出来事でしたね。
制作Y
2010年02月05日 19:26
コーヒーも飲めない位疲れ切った田中さんでしたが、時間をかけ丁寧に返事を書いている姿がとても印象的でした。その真剣な姿勢と真心はきっと手紙の送り主の子供に届いたと思います。本当に素敵なエピソードでした☆
事務M
2010年02月06日 19:38
小学生のころからある程度具体的になりたいものを考えられるのは、大切なことだと思います。お返事をもらったお子さんはうれしいでしょうね。
他の子供達にも田中さんのように、丁寧に書いた返事が届くといいなと思います。
事務YS
2010年02月06日 20:12
子供たちが描いた将来への夢を大人になっても忘れずに実現してほしいですね。実現できなくても、子供の頃描いていた希望を忘れないでほしいです。私は、すっかり忘れてしまいました…。
制作 listen 
2010年02月06日 23:32
失礼のないようにと、大人びた文章の中に、一生懸命さと可愛らしさが感じられ、お手紙を読んだ時は、ホント嬉しかったです。
そして、体調が優れないにも関わらず、丁寧な対応をしてくださった田中さん、ありがとうございました。
お返事くれるかなぁ、なんて不安もあったかもしれませんが、丁寧な対応に感激していると思います。
製作 BOM
2010年02月08日 18:19
冬の日に突然届いたプレゼントのような出来事でしたね。
子供の将来の夢・・・。実現できる素晴らしい日本であり続けていたいと思います。
田中さんお疲れのところありがとうございました。
ケンズセッション 田中
2010年02月21日 04:48
コメント遅くなってしまいすいません。
夜の忙しい時間にも関わらず
お邪魔してしまい失礼しました。
何だか体調が優れなかった為、
皆さんに気を使わせてしまった様で申し訳ないです。
自分の経験が少しでも参考になればと思い
質問には誠心誠意を込めて答えさせて頂きました。
小学校の頃から彫金師を目指している生徒がいる事が
もっと頑張らねば、と
自分の刺激にもなった手紙でした。

この記事へのトラックバック