突破力養成【ブレイクスルーコーチング実践講座】を受講してきました☆

制作Yです。

本日、西新宿の「BIZ新宿」にて、
突破力養成【ブレイクスルーコーチング実践講座】
専務、水田さんと共に受講してきました。

画像


今日の出社途中、246の事故渋滞に巻き込まれている最中
専務から携帯にメールが入り、受講のお誘いを受けたのですが、
突然だった事に加えて、講座の内容が「企業経営者向け」で、
自分のような人間が行ってもよいものなのかと、
正直なところ若干不安を感じていました。

…が、そんな自分が勝手に作り上げた先入観によって
不安を感じる事が、いかに自分の可能性を狭めているかという事が
講座を受講して良く分かりました。

講師の加納先生いわく、人間は無意識のうちにラクで居心地の
良い場所に自分を置こうとしてしまうそうです。

それゆえに、自分にとって不得意であったり、全く異分野の事に
チャレンジするという事は、極力避けがちに。

結果として、毎日毎日同じ行動ばかり、いつの間にか思考も
固定化してしまい、自分の可能性が閉ざされていく…といった
負のスパイラルに巻き込まれてしまいます。

今日は自分にとって大切な、様々な気づきを得る事が出来ました。

しかし、もし仮に今日の専務からの誘いを、最初の先入観から抱いた
不安によって断っていたとしたら、そんな大切な気づきを得る事もなく
今までの自分のまま、何の進化もなし…。

自分が成長するチャンスを自ら潰してしまうような事が、
過去を振り返ると多々あったのかな…なんて思ってしまいます。


例え苦手な事であっても、不安や先入観にとらわれず、
楽しみながらチャレンジしてみること。

昨日とは違う「何か」をすること。

変化を受け入れること。

そのような事の大切さが講座を受講して良く分かりました。


自分の不在をフォローして下さったスタッフの皆様、
そしてこのような学びの機会を与えて下さった社長、専務、
今日は本当にありがとうございました。

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

営業 嶋
2011年03月26日 18:36
ブログアップありがとうございます。
水田主任ともお話しましたが、参加された方々にとってとても実りの多い『学び』の時間だった事が、写真の充実した表情からも想像できますね。
金曜日、土曜日と今週はダイシングランドにとって『学び』の週でしたね。
後ほどブログアップしますが、天が『今は学ぶ時です』と我社に対して封書をくれたのかな、と思いました。
営業 水田
2011年03月27日 09:50
ブログアッありがとうございます。
この講義と専務との話から得た事、気付いた事は今の自分を知るとてもいい機会でした。
この事から逃げないで、ポジティブに仕事でもプライベートでも習慣づけて行きます。
貴重な時間をありがとうございました。
制作 listen
2011年03月27日 21:27
報告ありがとうございますm(__)m実際に参加した人にしか伝わらないことが多かったとおもいますが、ブログにある変化を受け入れること。 そして苦手なことも楽しむこと☆ ということは 今のダイシンにピッタリで必要なことといつも感じています。
事務YS
2011年03月27日 22:46
参加、お疲れ様でした。Yさんにとってプラスに吸収できたようで良かったですね。なんでもチャレンジし、可能性を広げること、習慣づけが必要ですね。
制作パートM
2011年03月28日 08:05
お疲れ様でした、報告ありがとうございます。
苦手なことはつい避けがちになってしまいますが、ブログを読んで楽しみながらチャレンジしてみることの大切さを再確認しました。
マイナスイメージに捉われずに、どんな事にも前向きにチャレンジしていきたいと思います。
制作 BOM
2011年03月28日 13:17
お疲れ様でした、報告ありがとうございます。
そして、金曜日私事で半休を頂き有り難う御座いました。嶋さんにも私事にお付き合い頂き、有り難う御座いました。
年齢のことを言いたくはないですが、どうしても年を追う毎に思考が固定化しがちです。柔軟に物事に取り組める強い姿勢が大事だなと常に思います。
専務さなえ
2011年03月28日 23:56
山ちゃん、水田主任、今回は、私の主観によるセレクトのセミナーに来てくれて、ありがとう。

そして、タイムリーに私が最近の当社に対して感じていたテーマが出てしまったので、その後の寒空でのミィーティング??も、最終的には意味のある事だったと私は思っています。

私の責任で、少し社員教育が出来なかったので、
これからチャンスがあれば、みんなに良い刺激を運びたいと思ってます。
そして、当然、それは私の自己探求でもあり、自己変革のタイミングでもあるということですね。
まずは自分からだ~



この記事へのトラックバック