我が社自慢!!

専務の小泉早苗です。

本日、私は【社長の役割とは何か!!】を題目にしたセミナーに参加してきました。

始めて参加する、全く知らない方ばかりのセミナーだったので行ってみないとわからない。。。
という不安もありましたが、受講してみて、とっても為になるセミナーでしたので、参加してよかったです
学びと同時に、自分で勝手に作っていた社長像もあり、それはとても自分を苦しめている部分でもあったので
とても胸のつっかえが取れた気がしました。

仕事とは、自分の人生を豊かにする為の手段である。
この言葉に、とっても共感しました。
私の場合、仕事と人生がどう考えてもセットだったので、仕事をしない人生が考えられず。。。
腑に落ちました


画像


我が社は、理念経営をしています。

新規事業の方向性、全ての判断基準、社風づくり、どんな時でも行動の指針となる原点。

そして、それを共有し合う仲間、同志。。。。つまりスタッフ
社長とスタッフが同じ方向を目指して行く為に、とっても大事な橋渡しの役割を果たす中間管理職。
または、番頭役。  この役割しだいで、会社のチームワークはどうにでもなります

我が社の場合は、私の右腕として求人広告事業を任せながら会社創りを共に構築している
調子のよい。。。そうでなく、頼りになる水田龍主任

話は戻り。。。

この社長研修で、おもしろい お試し をされました。

それは、
社長が考える将来図と強みが番頭さんに伝わっているか???
今すぐ、聴いて下さい。 五分以内で聴いて下さい。



まず、番頭さんと連絡がスグにとれるか???
スグに携帯に出ました  OK


当社の強みは何ですか???


●父の代から神奈川県央地域で事業を営んでいる実績
●人情・明るさ・フットワークの軽さで提案実行する社風
●トップと番頭のコンビネーションの良さ

水田主任
●求人だけでなくお客様に役立つ情報を提案できること。
●横のつながりをプロデュースする。
●少数だからできる柔軟性
●地元に根付いた実績

まぁ、表現は違っていますが、同じことを言っていると思いますからOK


将来図???


●民間の職安として、求職者のやりがいづくりと道筋をつくる。
●各役割をもったリーダーの在り方を、男性・女性・家族関係において自分らしく表現できるような
きっかけをつくるコミュニティー(学び場)づくり

水田主任
●セミナーや人材紹介、求人情報などで、人と企業に必要とされ、頼られる存在。

こちらも、表現は違いますが、方向性は同じと考えてよいかと思います


ということで、我が社の場合、
いちおう、社長と番頭さんの目指す方向は同じであることが証明できました

これは、実は、とっても素晴らしいことだと私は思います。

やはり、私が上げた強みとしてもあるように、
どこの会社にも負けないリーダー間の強い絆があるということの証明です。

そして、そのリーダー達を、素直に明るくプライドもって支えてくれるスタッフ一同。

研修の帰路、水田主任とスタッフ一同の笑う顔が浮かんで
とっても幸せな気持ちとなりました

思いがけないお試しでしたが、
本物は、日々が一貫性で貫かれているので、
どんな不意打ちが起きても、またはどんな逆境が起きても、何も変わらずいつものままなのですよね~

出来るなら、我が社は、その何も変わらないいつものままを楽しむところを更なるゴールにして
いきたいと思います。

ちょっとした、当社自慢でした


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

営業 嶋
2013年10月24日 10:53
専務、セミナーのご参加お疲れさまでした。
有意義な時間になったようで何よりです。
それにしても相変わらず、専務と水田主任のコンビネーションはばっちりですね。
やはり会社の大変な時を二人で頑張ってこられた見えない絆があるんですね!
これは会社にとってのものすごい強みですよね。
自分達スタッフもしっかりと理念に忠実に、専務と、その専務の考え、意志を体現する水田主任とのコンビネーションを構築し、会社のチームワークの一翼を担えるように日々邁進していきたいと思います。
事務A
2013年10月24日 11:47
初めまして、今週からお世話になります!事務研修生のAです。

セミナーのご参加お疲れさまです。『仕事とは、自分の人生を豊かにするための手段』という言葉、とてもいいですね!私自身、就職活動を通して、『自分はなんのために働くのか』という問いに対して、生活をしていくため?自己実現のため?といろいろ考えてきましたが、そういったものを全部ひっくるめた答えこそがこの言葉であるように感じました。

会社としてのいまの在り方や将来に向けて、社員さんやスタッフさんと同じ想いを持つことができていることも、すごく素敵だなと思い、実習先にダイシングランドを選択して本当に良かったです(^-^)/

1日も早く、私も皆さんとの想いをもっともっと共有できる一員になれるよう頑張ります!!よろしくお願い致します。
営業 水田
2013年10月24日 12:22
専務、研修参加お疲れ様でした。
昨日の突然の電話でビックリしましたが、普段から専務が伝えてくれている行動、言葉に共感しているからこそ、私の思いと専務の思いが同じだと改めて実感出来ました。
それは、私だけではなくスタッフ一同も同じ考えだと思います。
これから入ってくるスタッフ、まだ入社して日がないスタッフも含めて、全員でこの思いを共感できる仲間たちと、素敵な会社にしていきましょう。
制作Andy
2013年10月24日 12:28
専務、セミナーお疲れさまでした。

お考えの社長像もあり、苦悩される事もあるかと思います。
私も、今朝、偶然本日ラジオで経営者のインタビューをしている番組を聞いてましたが、

『任せる事』

と、その出演されていた、経営者は仰っていました。
専務と水田主任の方向性のブレの無さがその『任せる事』にも繋がりますし。

文中にある、社長と番頭さんの関係が、まさにそれだと思いました。

私もスタッフとして、社の強みを活かして、将来図・ゴールににむかって行きます。
制作 BOM
2013年10月24日 21:34
専務、セミナーのご参加お疲れさまでした。
専務と番頭役である水田主任の方向性のブレの無さが、会社全体のまとまりを創っているのだと改めて感じました。
新しい方が入ってくる中、私達スタッフも理念・共感のズレが生じぬ様きちんとしたダイシンイズムを伝えていきたい思います。
制作S
2013年10月24日 22:16
専務、セミナーへのご参加お疲れ様でした。

『仕事とは、自分の人生を豊かにする為の手段である。』
とても共感が持て、どのようなセミナーが行われたのかがが良く分かる素敵なお言葉です。

専務と番頭(水田主任)の意思の疎通具合は、予想通りで期待通りでした。いつも側で見ていてもお二人の関係性の良さは感じておりましたが、今回このような結果になりスタッフとしてもとても嬉しく感じました。

自分自身も、そのような現場で仕事ができている事に喜びを感じます。今後も多くの事を共感し、スタッフの皆さんと喜びを分かち合いたいと思います。
事務H
2013年10月26日 12:08
専務、スタッフの皆様、お疲れ様です。

専務と番頭役の意思疎通があるからこその今なんだと思います。

この状況で必死に業務を覚えよう。覚えたい!と思えるのは、専務とスタッフのみなさんの想いが伝わるからです。

バッタバタでアワアワでと劇場のような毎日ですが、どうぞお見守り頂きながらご指導の程よろしくお願い致します。
事務K
2013年10月27日 11:24
専務、セミナー参加お疲れ様でした。

入社時に経営理念を熱く語る専務の目がキラキラしていて、、スタッフを同士として、とても大切に思っている事がよく分かりました。

トップとその意思を伝える番頭さんとの絆が、スタッフに安心感と信頼を生み、素敵な会社になっていくんだと思います。

私はまだまだ日も浅く、時間も短いですが、同じ方向を見つめて、皆さんと共に色々な物を分かち合えるようになるべく、頑張っていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

この記事へのトラックバック