動画制作の基本用語について②

皆様、こんにちは!
制作MHです。


今週は3/20日(金)が祝日ということで、3連休となりますが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか?


今日のテーマは
動画制作に関する基本用語 第二弾です!!

1294175.png

前回の「動画制作の基本用語について」から早いものでもう5ヶ月が経ちました!
今回のブログでも、動画制作に関する基礎的な用語を少しご紹介させていただきたいと思います!


2-1 フェードアウト

編集技術の一種です。

以前のブログ制作Nさんが「ディゾルブとフェードアウトとは違うのでしょうか・・」という質問をされておりましたが、

ディゾルブは、前の動画を徐々に薄くし次の新しい動画を徐々に濃くすることで切り替える演出のことです。

フェードアウトは「映像が見えている状態から徐々に一色に移り変わること」を意味します。
主にストーリー展開の上でひと区切りつける必要がある場合によく使われる映像効果です。




2-2 カットバック

こちらも編集技術の一種で、別々の二つの違う場面を交互に見せてゆく手法のことを言います。

例えば、AというカットとBというカットを交互につなぐことで、緊迫感を高める効果があります。

日本語で「 切り返し」とも呼ばれます。




2-3 レンダリング

これは映像制作以外の場面でも使われる言葉なのですが、

映像制作で言いますと
「作りあげた映像や音声、エフェクトなどを、まとめて1つの映像ファイルにする操作作業」のことで、
編集結果を映像として最終的に出力することです。

またDTPで言いますと、
「Illustratorで作成した文字やイラスト・オブジェクト、効果(エフェクト)を、まとめて1つの入稿データ(または画像ファイル)にする作業」
のこともレンダリング言います。

もし、レンダリングという言葉が出てきたら
元になる情報を整形して表示することなんだな~
と考えていただければOKです!


395708.png

まだまだたくさんありますが、今回は以上となります!
また「第三弾」「第四弾」と、ご紹介したいと思います!


これからさらに社内一丸となって
「マッチング弁財天☆早苗チャンネル」を
どんどん盛り上げていきましょう!!!


それでは皆様、良い週末をお過ごしください。

そしてまた来週も元気に頑張ってゆきますので、よろしくお願い致します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

制作H
2020年03月22日 17:11
制作MHさん、ブログアップありがとうございます。

前回からもう5ヶ月もたっていたなんて、びっくりです。わかりやすく説明してくださりありがとうございます。

フェードアウトは日常でも言葉として使うこともありますが、カットバックははじめて聞いたかもしれません。とても効果的な使い方なのが動画でもよくわかりました。

レンダリングは聞いたことがあるのに、全く意味はわかっていませんでした。色々知識を増やしていきたいです。

基本用語シリーズ、次回も楽しみにしております。

来週も頑張ってまいりますので宜しくお願いいたします。
営業 水田
2020年03月22日 18:38
制作MHさん、ブログアップありがとうございます。

私の知らない動画制作の知識、情報共有ありがとうございます。

最近、色々なYouTubeを見る機会が増えてきましたが、編集一つで動画の伝わり方は全然違いますね。

これからもMHさんの知識を増やして、動画のクオリティを上げていってくれるのを楽しみにしております。

明日からもコロナに負けず、頑張っていきましょう。
事務研修生S
2020年03月22日 20:57
制作MHさん、ブログアップありがとうございます。

聞いたことがある言葉も説明できるほど理解していなかったので大変勉強になります。
MHさんが動画制作のために努力されているのが伝わってきました。

普段見ている映像も技術一つで印象も随分と変わるのですね。
色々試してみて、より良い動画が出来上がるのを楽しみにしています。

来週も一歩一歩、しっかりと励んで参ります。どうぞよろしくお願いいたします。
事務I
2020年03月22日 21:08
制作MHさん、ブログアップありがとうございます。

動画の専門用語の解説 第2段をありがとうございます。
カットバックやレンダリングなどなど、知識が深まっていきます。しかも動画付きで分かりやすいです。

なんだかこの記事を読んでからYouTubeの動画、ドラマやCMを見ていると、たくさん使われているのが分かりました。
基礎は大切だと再確認です。第3段も期待しております!?

来週もどうぞよろしくお願いいたします。
代表小泉
2020年03月22日 22:13
制作MHさん、わかりやすい説明をありがとうございます!

最近はYouTubeを我が社で作ることやオンラインを取り組むことにより、新しい学びも多く、スキルアップしてますね。

時代の流れ…ということでもありますね!
広告業として、変化に柔軟に対応していく受容性が求められている今、表現力を楽しんでみんなで取り組んでいきましょう(^^)

我が社の在宅勤務対策も完了しました。
明日からの我が国の流れに合わせて、私達もやりたいことや出来ることを引き延ばさずにすぐ取り組んでいきましょう!!

比較的、もともと、当社は危機管理の思考で動いてますから安心ですが、気を緩めず進んでいこう(^_^)


制作N
2020年03月22日 23:59
制作MHさん、ブログアップありがとうございます。
前回の質問にもとても分かりやすくご説明下さり、理解が出来ました!!

用語を覚えていると、動画再生時に発見するのが楽しいですね♪
二つのシーンが交互に写し出されるのは、ドラマで良く見かけます!!カットバックというのですね!
勉強になります!

動画作成は制作MHさんに頼ってしまっているので、バックアップできるよう、わたしも、協力させていただきます!

今週もよろしくお願いいたします。