宮沢賢治の世界


代表の小泉早苗です
本日は桜が満開で心地よい日和でしたが、車も渋滞多しでした

私がスタッフブログに復活するようになってから会社報告ばかりでしたので
今回は私の大好きな宮沢賢治さんをご紹介します。

なぜならば。。。宮沢賢治さんが残された思想・生き方・作品の数々は
これからの時代の在り方、もしかしたら常識に近いのではないかと私は思っています。

根本的な人間の在り方を生き抜いた方です。 
それゆえにその時代は生きづらかった為、短命となってしまいましたが
人として生きる究極の楽しみ方を知っていたと私は思います。

詩人・童話作家・教師・科学者・宗教家・農業指導、そして音楽をこよなく愛し
宇宙の話をし、山に入り独り言。。。自然の精霊達と会話をして楽しんでいたという説もあります。

この時代に彼を理解できる人は少なかったと思います。
今の時代に宮沢賢治が生まれ変わっていたら、私は一番に駆け寄ってハグしたい

以前、宮沢賢治記念館に行ったときに語り部さんが親切に熱心に話してくれていたのに
時間がなくてザっとしかみれなかったことが心残りなので、絶対今度は二日ぐらいかけてゆっくり行きたいと思います。

●岩手県花巻市のHPに、なんと宮沢賢治コーナーがありました
これからの時代を知る上でも、是非ご覧くださいませ~


宮沢賢治.jpg
資料提供 林風舎


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

広報 日置
2021年03月28日 08:24
代表、ブログアップありがとうございます^^

桜がすっかり満開になりましたね。
気持ち新たな気持ちのよい春は好きです。

宮沢賢治さんを改めてググりましたが、37歳とはまた短い生涯。。
短い間にもたくさんの喜びを見つけ、誰よりも充実した一生だったのかもしれないですね。

広報としてはこれが最後のコメントになります。
半年間という長いような短いような期間でしたが、充実した時間をありがとうございました^^
制作I
2021年03月28日 10:42
代表、ブログアップありがとうございます。

先日は素敵な歓送迎会を開いていただきありがとうございます。美味しい料理とお酒をご馳走様でした。ダイシンの新たな一員として、改めて気を引き締め明るく元気に業務に励んでまいります。何卒よろしくお願いいたします。

宮沢賢治は最も有名な詩?の「雨ニモマケズ」を、10代の頃教科書で読んだのが初めての出会いだったと思います。当時にその心を理解することが出来ていたかは定かではありませんが、何となく自分の中に忘れられない強烈な印象を残していた作品でした。

こちらのブログを読み、雨ニモマケズを読み返すと、人間としての理想の在り方の教科書のように思えました。彼の価値観や生き方について、昔よりも汲み取ることができて、これから改めて自分の中に留めておきたい作品となりました。この作品を思い出す機会をくださりありがとうございます。

宮沢賢治記念館は岩手県花巻市にあるのですね。宮沢賢治の様々な作品に触れ、是非行ってみたい場所になりました。

春も深まってくる時期、気持ちを新鮮に来週も明るく元気に頑張ってまいります。何卒よろしくお願いいたします。
営業 水田
2021年03月28日 12:52
代表、ブログアップありがとうございます。
先日は歓送会ありがとうございました。
かなりお腹一杯になり大満足でした。
最後のフレンチトースト、予想外に大ヒットでした。

宮沢賢治と言えば「雨ニモマケズ」しかあまり良く知らないです。
YouTubeで雨ニモマケズと検索すると色々な方が朗読していました。

いよいよ4月に入ります。
新年度スタートで色々と求人も増えてくると信じて明日からも目標達成に向けて動いていきます。
制作H
2021年03月28日 13:51
代表ブログアップありがとうございます。

先日は歓送迎会を開いてくださり、誠にありがとうございました。美味しいものをお腹いっぱいご馳走様でした。

宮沢賢治といえば、私は教科書に載っていた「やまなし」ですね。クラムボンとは何か?という、想像する問いに悩んだのを覚えています。かぷかぷ笑ったよ。という独特な表現。不思議な世界観にはじめてふれたと思います。

岩手の花巻出身なのですね。岩手まで行っていても、いつも遠野だけですので、いつか足を伸ばしていってみたいです。

今週も火曜日お休みをいただいております。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。水曜日より4月の発行にむけて、頑張ってまいります。
制作MH
2021年03月28日 15:57
代表ブログアップありがとうございます。

先日の歓送迎会、ありがとうございました。
久しぶりに皆様と美味しいものをお腹いっぱい食べれて
とても楽しい時間でした。

宮沢賢治記念館は小学生の頃、両親に連れて行ってもらったことがあります。
宮沢賢治といえば私は「セロ弾きのゴーシュ」ですね。

宮沢賢治が書いた最後の童話で、亡くなられる直前まで書かれていたそうで、
出てくる動物達が印象的ですが、とても独特な雰囲気が記憶に残っております。

明日からもよろしくお願致します。
制作N
2021年03月28日 18:33
代表、ブログアップありがとうございます。

先日は、歓送迎会にて楽しいひとときと、美味しいお食事、お酒を頂きまして、ありがとうございます。

宮沢賢治は、やはり「雨ニモマケズ」が印象的です。素晴らしい作品です。

良く知ると、思っていた以上に多方面でご活躍されていた方なのですね。この様な方が早くに亡くなってしまうのは、とても残念なことです。

話しは変わりますが、私が最近知った作品は「風の又三郎」です。
そう、「どっどど どどうど どどうど どどう」から始まるという、私にとっては衝撃的な作品です!
最近ハマっている、クイズで出題されたのが知るキッカケとなりました。
今までは、ストーリーを読む程ではなかったのですが、少し調べたら面白そうだったので読んでみようかなと思います。

今週は3月も終えて4月を迎えます。
改めて気を引き締め、業務に取り組みます。よろしくお願いいたします。
制作K
2021年03月29日 01:23
ブログアップ、ありがとうございます。

とっても楽しい歓送迎会を開いてくださり、ありがとうございました!
焼き鳥も寿司もとってもおいしかったです・・・・?

あれ?

宮沢賢治は何度か挑戦したことはあるんですが、どうも肌に合わず、いつも途中で投げ出しています。

また挑戦してみようかなあ…

あっという間に今年も4分の1が終わろうとしています。
今週はあいにくの雨からスタートのようですが、雨ニモ負ケズ、頑張っていきましょう!