おすすめの小説 その3

皆様3連休いかがお過ごしでしょうか?
制作Kです。

久しぶりにおすすめの小説をご紹介します。
今回は超長編編です。ちょーちょうへんへん。

ポール・アンダースン作「百万年の船」
51FTMgVcP4L._SY291_BO1,204,203,200_QL40_ML2_.jpg

文庫本で3巻の長編です。
世界史に興味がある方なんかにはお勧めのSFです。

主人公は、古代フェニキア人の航海士として登場します。

最初の舞台は紀元前310年のカルタゴです。紀元前、地中海沿岸には都市国家が形成され、盛んな海上交易行われました。
フェニキア人はアルファベットの起源とされる文字を発明したことでも有名です。

主人公の青年はとても物知りで、聡明な、落ち着いた青年。彼は若く見えるのに、様々な土地で暮らした経験と、人並み外れた知識を持っています。

実は、彼は何百万人に一人か、何千万人に一人、とにかく、著しく低い確率で生まれる《長命の人間》です。

作中では「不死人」と呼ばれていますが、不老で病気にもかかりにくいものの、厳密にいうと不死ではありません。
重傷を負うと死にますし、長命なこと以外は特殊な能力もない、ごく普通の人間です。

物語の始まりの時点で、すでに数百年(あるいは数千年?)を生きている主人公は、
その間に、多くの友人と生き別れ、何度も愛する妻を失ってきました。
そして、自分の歳を追い抜いていき、死んでいく子どもたちを見てきました。

歳を取らない彼を、やがて人々は「悪魔」と訝しみ、迫害するようになり、
追われるように、自分を知っている者がいない土地へ行かざるをえなくなる……

そうやって、長い年月を孤独に暮らしてきた人物が主人公です。

その主人公が、様々な時代に世界各地でほんのわずかに生れる同胞を探しながら生き抜いていきます。
邪馬台国や中国の奥地、戦火のロシア、白人による侵略が始まったネイティブアメリカンの集落で生れたほかの不死人のエピソードが交錯し、やがて8人の不死人が集います。最終的に彼らは宇宙船に乗って異性人とのコンタクトまでしてしまう。
「人生は長い旅路である」などと言う表現があるが、なんとも気の遠くなるような長旅の物語です。

ポール・アンダースンと言う作家は、代表作「タウ・ゼロ」が有名です。ほかにも「タイムパトロール」シリーズも読みごたえのある傑作です。
「百万年の船」はそれらのいいとこ取りをしたような圧倒的な読後感があります。

もし気になったら読んでみてください。

2022年、今年もよろしくお願いします。
今週は1日短いですが、頑張りましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

営業 水田
2022年01月09日 17:20
制作Kさん、ブログアップありがとうございます。

またまたKさんお気に入りの小説のブログですね。
小説をまるっきり読まない私にでも、解りやすく解説して頂きありがとうございます。
超長編と言うことで、きっと私は手に取る事はないと思いますが。

今年も色々と動画の仕事が入ってくると、思いますのでお客様に感動のサービスを一緒に作り上げていきましょう。
制作H
2022年01月09日 18:29
制作Kさん、ブログアップありがとうございます。

いつもわかりやすく、あらすじを説明してくださるので本を読む習慣があると文章力や語彙力がきっとあがるのだろうと思うのですが、なかなか読み慣れないです。

今回の本、内容は面白そうなのですが、宇宙船に乗って異星人とコンタクトの部分が受け入れられないかもと、おそらく超長編では例え手に取ったとしてもそこまで辿り着かないのに、思ってしまいました。

1日少ない営業日の週ですが、集中して頑張ってまいりますので宜しくお願い致します。
代表小泉
2022年01月09日 19:28
制作Kさん、先週金曜はみんなが祈祷に行ってる中もセッセと遠征に行ってくださりありがとうございます。
とぼとぼ歩いてるときにメッセージをタイミングよく流せてよかったです!!

さて、今回の長編小説はとても興味ありありです!
この手の映画や海外ドラマもよく観ます。 大好きです。

宇宙人とのコンタクトまで壮大なところが更にいいですね~
始まりから完結まで原理原則的な流れを感じます。。。

我が社の今年も、宇宙人とコンタクトをとっているような躍進をしていきますので、しっかりついてきてください!




制作MH
2022年01月09日 20:05
制作Kさん、ブログアップありがとうございます。
土曜日もお疲れ様でした。

今回も紹介ありがとうございます。
また聞いたことないお話でした。

私も小説は全く読まないので、
わかりやすく説明してくださりありがとうございます。

SFは好きなので映画化とかしていたら見てみたいのですが・・・
また面白いのを紹介してください。

祝日がありますが、今週も頑張ってまいりますので、
よろしくお願い致します。
制作N
2022年01月10日 00:14
制作Kさん、ブログアップありがとうございます。

小説は最近あまり読まなくなってしまいましたが、とても面白いストーリーですね、興味深いです。

本は得意ではないのですが、長編ストーリーのものはその分世界観が広がって個人的には好きです。

ご紹介頂いた「百万年の船」では、物語を楽しむことも出来、世界史も学べたりと、お得な一冊ですね!! 私としてはオーディオブックで読んでみたいと思いました。

今週は4営業日ですが、効率良く業務に取り組めますよう頑張って参ります。よろしくお願いいたします。