感性研究所の阿部さん、国立新美術館に出品!

専務の小泉早苗です。
金曜日に続いて、感性を養って来ました。
今、話題の黒川紀章設計による国立新美術館
まなび隊で連載している「豪一感性研究所」の安部さんが
オイルエッチングの作品で「なかよし」を出品されたので
行ってきました!!
画像


美術館はいいですね!
リフレッシュ、リフレッシュ。
こんな贅沢に空間が演出されていると外に出るまで
狭い都心にいることを忘れます。
プロが創る一流の空間、そこに知っている人が出品しているというのも
嬉しいものです。 阿部さんの油絵は、当社のおしえ隊カレッジにもあります。
大きく妙な花の油絵が飾ってあるのですが「宇宙の花」といいます。それと
月の油絵と2点あります。  

画像

阿部さんには、残念ながら時間差で会えませんでしたが
いろんな手法の作品のなかでも、オイルエッチングは、阿部さん独自の手法
なので珍しかったです。

画像


美術館に来る前に、近くで開催されたアクトリーダーシップセンター可能性の発見をテーマにしたセミナーを
経営指針を受けた時の同期、野口さんと受けていたので、そのまま
ポジティブモードでワクワク楽しんでました。  そしたら、見つけてしまった!
手塚治のアニメ「火の鳥」の単子本をまとめたA4大の12巻ぐらいの貴重な
マンガ本が。 思わず買ってしまった。 興味のある人にはたまらないと思う。
これもとっても贅沢。 重いので宅急便で送ったから着くのは2日後ぐらい。
見たい人は、声かけてね!! 

今日は、学びもあり心が触れたり、美味しいご飯もありと
とっても充実した1日でした。










"感性研究所の阿部さん、国立新美術館に出品!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント